パンプキン・イングリッシュマフィン  


IMG_7758.jpg
Pumpkin English Muffins

通常のイングリッシュマフィンの作り方を以前載せたんですが(リンクは「続き」で
レシピと共に貼ります)、野菜が入ったマフィンがあってもいいんじゃないか?と
思って、ちょっとひねりを加えてみました。パンプキンのブレッドは何度も作ってる
ので(ここのカテゴリーの過去記事を辿ってみて下さい)特に驚きはないんですが、
マフィンにしたら、「うん、ちょっと甘みがあっていい感じ」という出来になりました。


IMG_7763.jpg

今回は型でくり抜かずに、最初から等分して丸めて焼いてみたんですけど、
このやり方の方が、見た目は市販のマフィンに近づきますね。
レシピは下へ


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ






レシピはこちら→イングリッシュマフィン(決定版)をちょこっと変えただけ。
材料  (ほぼ市販品と同じ大きさのマフィン8個分)
.........................................................................................
(A)
Bread flour (強力粉)  2カップ
Whole Wheat flour (全粒粉)  1/4カップ
*全粒粉を使いたくない場合強力粉でOK
イースト    1tsp
(B)
砂糖    1tbsp
塩     1/2tsp
●パンプキンピューレ   1/4カップ
●ミルク
●水
●サラダ油又はキャノーラ油  1と1/2tbsp
●の分量が全部で280mlになるようにして下さい。
私のはミルクと水が半々くらいですが好みで調節可
.........................................................................................

作り方
(B)を耐熱の計量グラスに入れて人肌程度に温める。(A)と(B)をHBにセット、
生地コースで1次発酵まで済んだら取り出して、ガス抜きをせずに8等分する。
それぞれを丸めて(私のやり方はこちらを参照方)、あればコーンミールをまぶし、
10分ほど寝かす。

その間にフライパンを弱火で温めておく。うすく油をひいて、十分なスペースが
出来るくらいの数のマフィンを入れ、蓋をして約9分そのまま。時間がたったら、
裏返して、この時、ほんの少しフライ返しで表面を軽く押します。けして押し過ぎ
ないように!空気が全部抜けてしまうと、生地がどっしり硬く、本来のマフィンらしさ
が失われます。さらに8~9分、蓋をして焼く。ふたの水滴はふきとって下さい。


pumpkin muffin1

これは半分に割ってトーストしたとこですが、中がこんな風に穴だらけでぼこぼこ
してたら成功~♪(黒い粒が見えるけど私のはチアシードを大匙1ほど入れて
作ってます)1個ずつラップに包み冷凍で保存してください。


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




関連記事

Posted on 18:03 [edit]

category: イーストブレッド (パン)

tb: --   cm: 2

コメント

イングリッシュマフィン大好き!
半分に割ってカリカリに焼いてバターをたっぷり塗って・・・
きゃー!食べたくなっちゃった!!
自分で焼けるなんて、Mischaさんすごーい!(^^)!

URL | 花音 #-
2016/11/15 18:56 | edit

花音さん
私が日本にいた頃はまだスーパーにイングリッシュマフィンって
そんなに売ってなかったんですが(あれば、やったー!て感じ)
今は普通に普及してるみたいですね。イーストのパンを作る人
なら、多分これ難しくないと思います。やっぱ出来立てが最高
ですよ~。

URL | Mischa #vK9fbjOE
2016/11/19 19:34 | edit

コメントの投稿

Secret

About Me

はじめての方へ

About the photos

カテゴリ

訪問ありがとう♪

参加ランキング

温度の換算表

リンクについて

最新コメント

訪問者Map

まずはここから

料理に関するリンク集

全記事(数)表示

月別アーカイブ

レシピブログ♪

メールフォーム

ネットでプチ稼ぎ♪

検索フォーム

QRコード