パンとパスタの生地こね用ミキサー Kitchen Aid vs. Bosch  


0004529.jpg
写真はイメージ画像より

パンを自宅で作り始めてはや6年(手作りする理由はこちら。その中に添加物の事を
書いてますが、日本でも市販のパンの添加物がすごいという記事をネットで最近
見ました)。義母から譲り受けた95年製のブレッドマシーンは何の故障もなく動いて
くれてますが、さすがにこのマシーンだけでは対応できない量のパンを作ったりする
機会が増えて来たんですよね。それにパスタも家で作りたいと思うようになり、ついに
今年のクリスマスにスタンドミキサーを買ってもらうことにしました。
スタンドミキサーといえば、アメリカではこのキッチンエイド社のが、おそらく一番普及
してると思います。アメリカはマフィンやミックス粉を使ったケーキ作りをする人が
多いので、最近は一家に一台はあると言っても過言ではないくらい、このミキサー
は普及してます。これ、すごく大きいので、日本では流行りにくいんじゃないかなぁ
と思って調べてみると、なんと日本でも入手可能なんですね~!輸入品で変圧器を
使わないといけないみたいだけど、値段が高いアメリカでは200ドル以下のバーゲン
品がありますが、日本では5万円もするんですね。それじゃすぐには普及しないよね(^-^;)
ところで私も普通にこのキッチンエイドのスタンドミキサーを買ってもらおうと思って
たんですが・・・・この先は長くなるので続きへ


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ





私がミキサーを使う用途は、なんといってもパン生地(と、これからはパスタ)
をこねる為。4カップ以上の小麦粉をこねるパワーがあるものが欲しいので、
ネットで色々とリサーチしてから選ぶことにし、キッチンエイドの動画を探して
見てたんですが、どうもこのキッチンエイドのDough hook(日本ではバネという?)
の動き方が気に入らない。。。。例えばこのビデオ見て下さい。



3分目くらいから最後までの、フックの捏ね方に注目。全体を捏ねきれてない・・・
このフックの動きで大量の粉を完全に捏ねれるんだろうか?と思い、色々他の
ビデオを見てるとですね。こんなの発見しました




これです
この捏ね方とパワー、そして「ふたを閉められる」というデザイン
このマシンの働きに目が釘付けになって、エレガントなキッチンエイドのミキサー
が欲しかった気持ちが、一気に吹っ飛んでしまいました(笑)
このBosch(ボッシュ)というのはその綴りと発音からドイツのメーカーと想像
できましたが、実際ドイツ製のようです(といってもデザイン、企画がドイツで
実際は中国製じゃないかなと思います。品が届いたら確認します。)
さすが合理的な国、ドイツ人は頭がいいわ\(^o^)/


ちなみにパン生地を実際に捏ねてる動画も見てみたかったので探したら、こういう
のが出てきました。これはスゴイ。。。。あまりにスゴイので笑ってしまいます。
多少粉が飛んでも平気って言われてもね(笑)とにかく可笑しいから見てみて下さい。
最後の方、生地がマシンからはみ出てますから!

https://youtu.be/LzSc4XFiC7A
コピペして見てみてください。
動画作成者の希望で直接貼れるコードがなかったです。


私は、ここまでは必要ないですが、やはり800ワットのモーターは魅力的
それでは、クリスマス後に、今度は実際に使ってみた感想をリポートしたいと思います

バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




関連記事

Posted on 15:53 [edit]

category: 調理器具・キッチン・他

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

About Me

はじめての方へ

About the photos

カテゴリ

訪問ありがとう♪

参加ランキング

温度の換算表

リンクについて

最新コメント

訪問者Map

まずはここから

料理に関するリンク集

全記事(数)表示

月別アーカイブ

レシピブログ♪

メールフォーム

ネットでプチ稼ぎ♪

検索フォーム

QRコード