パン作りのバイブル


IMG_7850.jpg
"Bread Illustrated" by America's Test Kitchen

明けましておめでとうございます。
今年最初のブログはクリスマスに作ったパンから始めますが、その前にこの本を
紹介しておきます。このログ(こちら)の2番目の写真で、右下に写っている本が
気になった人っていますか?さすがお目が高いです\(^o^)/。
これはクリスマス前に入った書店で私の目に真っ先に入り、あまりに写真が綺麗
だったので買ったんですが、実はこの出版社の本は以前にもこちらで紹介した事
があるんです。懐かしい~(*^_^*)
前述の方の本は、ブログのためにこそ写真が載ってるページを選んで載せてますが、
全てのレシピに写真がついてるわけではありません。どうも想像力が足りないのか、
私はビジュアルでインスパイアされないとそれを作る気にはならないんですよね。
そのため、実を言うと買っただけであんまり使ってなかった本なんですが、同じ会社
が出したこのパンの専門書の方は、どれも写真つきで、載っているレシピも使えそうな
ものばかりです。たとえば


IMG_7851.jpg

日本でも(多分)よく知られるようになってきた、このモンキーブレッド。
小さいドーナツをかためたみたいで美味しいですが、どうやって作るのかなぁと
思った方いませんか。

IMG_7852.jpg

全てのレシピに、こうした手順が写真つきで説明されてあります。これは便利★
なんか見てるだけで楽しくなりますね。
ただ、いくら手順の写真があるとはいえ、やはり中級以上の英語力がないと、辞書
を引き引きというのでは理解しにくいかと思います。巻頭には、イーストの働きや、
焼く温度がなぜ低温高温なのかとか、パンのサイエンスが詳しく書かれていて、
ただ言われるとおりに作るより、「なぜそうなのか」が分かった上で作ることができ、
とても役に立ちます。

IMG_7854.jpg

ところどころ、こうした綺麗な写真も載ってます。左側のクレセントロールをクリスマス
に作ってみました(レシピは後日)。在米の方、アマゾンで買えますよ。お勧めです♪


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




関連記事

Comments 2

ぷにゅママン

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

パンの本、気に入るのがありそうでなかなか見つかりませんでした。
この本、さっそくアマゾンで買っちゃおうかな♪
写真が載っているとやる気出てくるのは私だけでしょうか(-_-;)

2017年もMischaさんとご家族が健康で幸せに過ごされますように!

2017-01-05 (Thu) 08:43 | EDIT | REPLY |   

Mischa

ぷにゅママンさん
コメントどうも有難うございます。どこかでお名前を・・と思ったら
ピットブルブログの方ですね!足跡でタイトルだけ拝見してたんですが
日本にもピットブルがいるの?と勘違いしてました(-_-;)。
いつも有難うございます。
アメリカって文章だけのレシピ本て多いですよね。
見本がないと作る気にならないのは私もです。
写真が必要ないアメリカ人て想像力豊かなのでしょう(^-^)
こちらこそ今年も宜しくお願い致します。

2017-01-05 (Thu) 20:21 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply