究極にfudgyなブラウニーを求めて・・・

皆様ご無沙汰しました
お留守の間も訪問有難うございます。またゆる~りと更新して
行きたいと思います。

さて復帰第一弾は、ずっと載せたいと思っていたブラウニーの
レシピです。うちは主人も私も大のチョコレート好きで、二人し
てよく食べるのがブラウニーなんですが、数あるレシピを元に
試行錯誤しながらやっとたどり着いた、私の究極のファッジーな
ブラウニーをご紹介します。

Fudgy = (チョコが)べとつく、歯につくような、ねっとりした


dme2_auto_d.jpg
    
           7lfj_auto_d.jpg

k4hz_auto_d.jpg

材料 (11”×7”の型=約27cm×17cm)

A
1/3 Cup キャノーラ油
3 Oz (約90g) セミスイートチョコチップ
1/4 Cup 白砂糖
1/4 Cup ダークシュガー
卵 2個
3/4 Cup ブラウニーMIX粉
(なければ1/4をココア、1/2を小麦粉にしてみて下さい)
サワークリーム 大さじ2
*粉は多いほど堅く、少ないほどファジーになるので、もっと
ファジーにさせたい方は粉を2/3Cupにしてみて下さい。


B
チョコチップ 1/2 Cup ほど
ヘビークリーム 1/4 Cupほど


作り方
(1)チョコチップを湯煎にかけて徐々に溶かし、キャノーラ油
を混ぜてなめらかにする。
(2)湯煎からはずし、砂糖、卵、サワークリームをよく混ぜる。
(3)完全に混ざったらMIX粉をふるいにかけて入れ、ゴムべらで
ボールを回しながらさっくりと混ぜる。
(4)クッキングシートを敷いた型に流し入れ、350F(180C)
のオーブンで25分焼く。焼き具合は途中で確認して下さい。

ケーキをさましている間にコーティング(B)を作る。分量を「ほど」
としているのは、コーティング量を好みで作れるよう、目安にして
います。厚めにしたい人は多く、少なくてOKの人は少なめにどうぞ。

チョコとクリームを湯煎にかけ、低めの温度でじっくり溶かす。
冷めたケーキの表面に流し入れ、へらで形をならしたら、冷蔵庫で
休ませる。表面が固まったらナイフでカットする。コーティングが
固まらないうちに、砕いたナッツを好みで表面にかけてもいいでしょう。
(写真まん中参照方。)


あまり甘すぎず、日本人好みの味になっていると思います。
この生地を応用したブラウニーも今後載せていきますね♪


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
にほんブログ村
ランキング、どこにいるか分らなくなってますが(汗)
またポチポチ宜しくお願いしま~す。


関連記事

Comments 0

Leave a reply