チェス・パイ(カスタードの焼き菓子)  


IMG_8159.jpg
Buttermilk Chess Pie

このチェスパイ(イメージはこんな感じ)は南部料理の雑誌でよく見かけるので、
ルイジアナとかカロライナ州あたりが発祥かなと思ってたら、もとはイギリスから
伝わったものでニューイングランド地方にもあったとウイキ(こちら)にあります。
但しそのウイキでは(なぜか)南部の郷土お菓子となってますね。なぜ南部?

さてメインの材料は卵、バター、そして日本にはまだない?バターミルクなんで
すが、これを牛乳とプレーンヨーグルト半々で作っても出来そうな気はします。
ちなみに前回のキャストアイロンの記事内に書いた(選び方の中)専用ミトン、
届きました。着脱が楽で洗えそうなので、シリコン製より使い勝手がよさそうです。
しかも、可愛い

IMGchess.jpg

今回参考にしたレシピはTaste of the Southという雑誌なんですけどサイト
にはないですね。パイ生地は別のとこから、砂糖はオリジナル2カップ(!!)
ですが減らしてるのでそれを載せます。

材料(9インチキャストアイロン使用)
..............................................................................................................
(A)
パイ生地 このレシピの1/2の量 
(参考にしたオリジナルレシピでは冷凍パイシート使用)
(B)
卵  4個 (注1)
砂糖    3/4カップ~1カップ(好みで調整。注2)
バター  1本(110g)*オリジナルは6tbsp
バターミルク    1カップ
バニラエッセンス     1tsp
★All purpose flour(薄力粉)   3tbsp
★コーンミール(極粒)    2tbsp
..............................................................................................................
作り方は続きへ


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ





作り方
(1)パイ生地を型に合わせ華氏350度のオーブンで15分ほど焼いておく。
重しをのせて定番とおりの焼き方でしてます。

IMG_8150.jpg

(2)ボールに(B)の卵からバターミルクまでを入れてホイッパーで砂糖がよく溶ける
まで攪拌する。★は合わせてふるいにかけて加え、再度ホイッパーで全体によく
粉を混ぜ合わせる。
(3)焼いたパイ生地に流し入れ、オーブンでさらに35~40分焼く。焼いた直後は
たいした味がしません。翌日以降、しっとりして美味しくなります。

(注1)卵は黄身が多い方がカスタードの味が濃くなってより美味しいでしょう。
次に作る機会があれば全卵3個、卵黄2個で作ってみると思います。
(注2)実際には砂糖を1/2カップで作ってみたのですが、オリジナルよりも減らし
すぎて、ほんのり甘い卵焼きみたいな味になってしまいました。やはりお菓子は
減糖しすぎると美味しくないですね(。-_-。) 3/4~1カップあれば大丈夫かと思います。


バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




関連記事

Posted on 10:11 [edit]

category: Coffee Cake/タルト/パイ

tb: --   cm: 4

コメント

バターミルクあります

こんばんわ。
更新楽しみに拝見しております。

バターミルク、ネットなら最近は比較的手に入りやすくなりました。
首都圏の大都市なら、大型スーパーなどやデパ地下にもあるのかな?
当方地方都市なので どこにも取扱は無く
ネットで他の物とまとめて買ったりしています。

パイ良い焼き色ですねv-407
カスタードブリンの濃い目の味の感じかな。
小さなタルト型で焼いておもたせにもよそさそうですね。

URL | 桜子 #JnoDGgPo
2017/03/20 06:16 | edit

桜子さん
ネット注文だとクール便で来るんでしょうか。
日本では製造する認可がおりてもまだ需要が低いかもしれませんね。
バターミルクはレンイチドレッシングかベーキングくらいにしか
使えないから普及するには時間がかかるかも。
これ表面にざらめとか粉糖をかけたらおいしくなりました。
次作る時は砂糖と黄身を大目にしようと思います。

URL | Mischa(ミーシャ) #vK9fbjOE
2017/03/20 20:28 | edit

初めまして

猫のことでいろいろと検索していたら、こちらのブログに辿り着きました。
とても美味しそうなパイに釘付けです。
私もアメリカ東部に住んでいて、料理やお菓子作りが大好きです(猫もおります)。

卵のパイ、あちらこちらの国であるような気がしますが、元がイギリスとは知りませんでした。
ちょっとした分量の違いで、日本のプリンのようになったり、モチモチとした食感になったりして楽しめますよねぇ。
私も久々に作りたくなってきたので、レシピを参考にさせて頂きますー。
Taste of the Southの雑誌、もう何年も前に友人からクリスマスプレゼントとして1年間の購読をさせてもらったことがあります。
今もいくつか持っていますが、レシピ、とてもいいですよね。
Taste of Homeだったかな…あの雑誌も良かったです。

私もキャストアイロンを持っているのですが、つい洗剤で強く洗ってしまい、シーズニングが全くなくなってしまったであろう状態にしてしまいました…その後は、エナメルコーティングがされたキャストアイロンパンを使っています。
まだ、洗剤で洗ってしまったキャストアイロンも持っているのですけれど、シーズニングはもう戻りませんよね(涙)。

また伺わせて頂きます。

URL | T #-
2017/03/22 08:33 | edit

Tさん
コメント有難うございます。急に忙しくなりお返事遅くなりました。
猫の検索で、ですか?動物ブログからこっちへ来て頂いたのかな。
同じ東部の方なら話は早いですね^^
Taste of the southも何年も読んでると似た様なレシピの繰り返し
になりますが、なんか魅力があってやめられません。
キャストアイロンはシーズニング何度でもすると蘇ると思います。
私はオーブン使うたびにシーズニングしてますが、いいですよー

URL | Mischa(ミーシャ) #vK9fbjOE
2017/03/23 20:01 | edit

コメントの投稿

Secret

About Me

はじめての方へ

About the photos

カテゴリ

訪問ありがとう♪

参加ランキング

温度の換算表

リンクについて

最新コメント

訪問者Map

まずはここから

料理に関するリンク集

全記事(数)表示

月別アーカイブ

レシピブログ♪

メールフォーム

ネットでプチ稼ぎ♪

検索フォーム

QRコード