サックサクな食感のチョコチップクッキー  

このサイトをご覧のみなさん、あけましておめでとうございます。さてようやく
新居にも落ち着き始めたので、今年は去年よりもっと更新していきたいと思って
います。そして、今年こそは横道それずに「アメリカンな」レシピの紹介に焦点
を当てたブログを目指そうと思っています


その第1弾として、アメリカでもっとも代表的なお菓子の一つ、アメリカンチョコ
チップクッキーのレシピをご紹介します。チョコチップクッキーといっても実際は
お菓子の本には数えきれないほどの種類のレシピがあって、食感もソフトで歯に
つくようなタイプやカリカリしたものまで色々あるんです。私はクッキーに関しては、
ザクザクしたドライタイプのクッキーが好きなんですが、今日のレシピはまさに
ザックザクなタイプで、日持ちもよく、1週間くらいはザクザクした食感が楽しめます。
2~3日以内で届く場所なら郵送できるギフトにもなるでしょう。


ivcg_auto_d.jpg

見た感じは何の変哲もない普通のチョコチップクッキーですが、まじでサクサク
なのです。


e9ky_auto_d.jpg jbnt_auto_d.jpg

材料

A
小麦粉 1カップ
Rolled oats 3/4 カップ (*)
ベーキングソーダ 1/2 teaspoon

B
バター 1/4カップ
キャノーラ油 1/4カップ
グラニュー糖 1/3カップ
ブラウンシュガー 1/3カップ
卵 1個
バニラ 少々

チョコチップ 1/2~1カップ(好みで量を調節して下さい)
 
作り方
(1)材料Aのうち小麦粉とベーキングソーダを合わせてふるいにかけておく。
(2)材料Bのうち、バターを常温で柔らかくしておき、キャノーラ油、砂糖と
合わせてよく混ぜ合わす。なじんだら卵を入れてさらによくまぜ、もったりさせる。
(3)チョコチップを軽く混ぜ、Aの粉類を合わせて練らないようにさっくり混ぜ
あわせる。天版にスプーンですくって並べる。
(4)華氏350度(摂氏180度くらい)に熱しておいたオーブンで焼き色が
つくまで15分ほど焼く。


私は通常、7分ずつくらいにタイマーを区切ってかけて、途中で焼き過ぎないよう
加減を見ながら焼いてるんですが、アメリカ版「料理の鉄人」番組が出してる雑誌
に載っていたシェフによると、クッキーは形が小さいほど、高い温度で短く焼くと
よりよいクッキーが出来るそうです。
(具体例は華氏500度でわずか4分)
今度こわごわ試してみよう。。。


(*)Rolled Oatsとは

20090321111501_20120103111721.jpg

以前、こちらの記事で紹介したことがあります。
日本ではオートミールで代用するか、明治屋さんあたりに直輸入された本場のが
売ってあるかもですね。ちょっと探してみて下さい。


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
今年も地味に頑張ります。応援よろしく
関連記事

Posted on 21:25 [edit]

category: クッキー・マフィン

tb: --   cm: 2

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2012/11/26 22:12 | edit

maruちゃん

これも好きですお勧めですが、私のお気に入りはこっちの方ですね→
http://suzannelane.blog42.fc2.com/blog-entry-27.html
携帯にリンクをつけて返信するとなぜかエラーが出てしまうのでリンク出来ませんでした。
バターの風味が濃いクッキーです。

URL | Mischa(ミーシャ) #vK9fbjOE
2012/11/27 09:04 | edit

コメントの投稿

Secret

About Me

はじめての方へ

About the photos

カテゴリ

訪問ありがとう♪

参加ランキング

温度の換算表

リンクについて

最新コメント

訪問者Map

まずはここから

料理に関するリンク集

全記事(数)表示

月別アーカイブ

レシピブログ♪

メールフォーム

ネットでプチ稼ぎ♪

検索フォーム

QRコード