FC2ブログ

パーティ用に大容量の鶏そぼろご飯

予定通り、前回のパーティ(こちら)の続きで、私が作った鶏そぼろご飯のレシピ
を詳しく載せます。こっちで和食自体をもう作る機会があまりないので、実をいうと
鶏そぼろも作るのは10年以上ぶりくらいでした。

thumbnail_5.jpg

日本にいたころは自分のお弁当に、鶏のミンチを油でちゃちゃっと炒めて味付け
する程度だったけど、今回は大人数。4合のお米に油で炒めたそぼろを混ぜると
油ぽくなりそうだし、しかもアメリカのミンチって「挽きすぎて、炒めると固まって
ボロボロ大きな粒になる」ものばかりなんですよ。さてどうやって美しいそぼろを
大量に作るかなと思い、クックパッドとか色々検索して「コレだ」と思ったのが、
Youtubeで観たこのビデオ。

白ごはん。Comチャンネルさんのこのビデオ
私のブログでそのまま視聴できるようにしたかったんですけど、シェアできるコード
がないですね。仕方ないので、Youtubeへ飛んで観てください。
この方法なら、アメリカの挽まくったミンチでもぽろぽろ小粒に仕上がりそうです。

IMG_2089.jpg

調味料は参考にしたけど、私はもう少し「コク」を出したかったので、みりんと油
(ごまとキャノーラ)を加えました。
材料(4合 少な目にとって約15~20人分)
.................................................................................................
●そぼろ
◦鶏ひき肉    450g(アメリカの標準的な1パック)
◦しょうゆ   大さじ6
◦砂糖     大さじ6
◦酒      大さじ2
◦みりん    大さじ2
◦ごま油    大さじ1
*以上の材料をビデオのように混ぜ合わせる
仕上げにキャノーラ油  大さじ1
●ご飯
◦米   4合
◦水  3カップ(750ml)に昆布10cm1枚(つけておく)
◦合わせ水 1カップ
 (↑めんつゆ大さじ1、そぼろの煮汁を大さじ1と水合わせて250ml)
注1:このカップはアメリカのサイズです。
注2:このご飯は色がつく程度で、味はほとんどしないです。そぼろを混ぜるので
味がなくて大丈夫です。
.................................................................................................
作り方
(1)そぼろの基本はビデオの通りにしました。ただし煮汁が多いので、なくなるほど
には煮込まずに、味がしっかり染みたあたりで火からはずしました。
煮汁が約1/4カップほど余ったので、そこから大さじ1はお米に加え、残りは他の
煮物に使いました。
(2)できたそぼろはストレーナーで汁を切り、フライパンに分量の中のキャノーラ油
大さじ1を熱し、汁けがなくなるまで炒めました。
(2)ご飯を炊いて十分蒸らしたら、そぼろの2/3~3/4の量をご飯と混ぜ合わせ、
残りをトッピングしています。
おかずがなくてもこのご飯だけで十分食べられるくらいの濃さなので、パーティには
各自が取りやすいように、おにぎりにして持っていけばよかったなと思いました。

バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




関連記事

Comments 2

ぷにゅママン

こんにちは。

これは大量ですね、びっくりΣ( ̄□ ̄|||)
鶏のそぼろなんて私も日本出てから食べてないかなぁ。
こちらの挽肉、固まりますね。
じゃが芋潰すマッシャーでほぐしながら炒めるとほろほろになりますよ。
これは家主の食べる牛ひき肉でやってみて「正解」って思いました(笑
日本人の集まり、懐かしいお料理がいっぱいですね。

2019-08-18 (Sun) 18:01 | EDIT | REPLY |   

Mischa(ミーシャ)

ぷにゅママンさん
今私もママンさんのブログを見てたとこでした(笑)
どうやら同じ時間にお互い交差したみたいですね。
マッシャー、持ってますが、デカいですよね!あれって使いにくくないですか?
豚と牛のひき肉は、ほとんどミートボールがバーガーにしてしまうので、
ボロボロにする料理はあまりしないのですが、今度使ってみますね。
こっちにいるとあんまり美味しいご飯ってないですよね。
こういう日本人の集まりは和食が楽しみでなりません。

2019-08-18 (Sun) 18:13 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply