FC2ブログ

アップルスパイスケーキ&キャラメルフロスティング

IMG_2350.jpg
Apple-Spice Bundt Cake with Caramel Frosting (recipe adopted from THIS)
ここんとこ、ブログさぼりっぱなしでスミマセン(´ω`;)
今回は予定通り、前回登場したバントケーキ(このログ)のレシピを載せます。
なんか最後のフロストで不細工になったもんで写真加工しまくり(笑)→色と、ぼかし。

IMG_2358.jpg
さてこのケーキ、オークションに出品したのでブログの写真のためにカットすることが
出来ませんでしたが、実は中にチーズケーキのスワール(巻状のフィリング)が入ってます。
この写真のなかの写真で分かるでしょうか。
それより、手っ取り早くこのレシピの原型をリンクしますね→このレシピ

このレシピは、この通りに作っても大丈夫なのか随分迷いました。というのは、全体の小麦粉
の量に対し、水分比が少ないように感じたからです。小麦粉1カップに対しリンゴ1個がどの
くらいの水分として影響するのか想像つかず・・・・
この理由を語りだすともう長くなるので、うんちく抜かしてとにかく私が作った通りのレシピ
を書き出しましょう!オリジナル通りに作ってみたい方は、上の「このレシピ」のリンク先を
ご覧ください(英語全くダメな方は翻訳サイトを使ってね

材料(12カップバント型)私がオリジナルの1部を変えたレシピです。
.........................................................................................................
(A)粉類
All purpose flour(薄力粉)  3カップ
塩 1/tsp、BP2tsp、BS1/2tsp
シナモン 1tsp
パンプキンパイスパイス(こちら参照) 1tsp
カルダモンとコリアンダー 各1/2tsp
(B)
砂糖(ライトブラウン)  1と3/4カップ
オイル(私のはサラダ油)  1カップ
卵   4個
りんご(私のはGrannySmithという青りんご) 大き目2個
(C)
クリームチーズ 1箱(約200g)
砂糖  1/3カップ
卵   1個
小麦粉  1tbsp
(D)
★ダークブラウンシュガー  1/2カップ
★生クリーム  3/4カップ
★バター  1/4カップ
粉糖   1と1/4カップ
.........................................................................................................
作り方
(1)Aはボールに入れふるい合わせておく。型にたっぷりバター(又はマーガリン)塗っておく。
(2)フィリングから作る。Cをミキサーで完全になめらかに混ぜておく。
(3)別のおおきなボールにBのうち、リンゴ以外を入れてミキサーで混ぜておく
(4)りんごは、1個をすりおろし(日本の大根おろし用)、もう1個はアメリカのおろし器
で写真の大きさにおろしました。このおろし器がない場合は千切りカットして下さい。
IMG_2347.jpg

(5)Bのボールにりんごを全部入れ、Aの粉類とさっくり混ぜ合わせる。粉のつぶがなくなれば
OKです。この時点で生地はどろどろした感じになります。
(6)型に生地の半分弱を入れ、へらで中央をへこませ、クリームチーズフィリングを
さじで落としていきます。その上に少し生地を落とし、ナイフで巻状を作っていく。
IMG_2348.jpg

残りの生地を入れて華氏350度(摂氏180度)に予熱しておいたオーブンで60分
焼きました。時間はオーブンにもよるけど、生地がふんわり型の口まで盛り上がって
つまようじを指してみて生地がついてこなければOKです。
なお、今回はオークションに出品したので、自分の味見用にカップケーキ1個分を
とって焼いてみましたが、期待通りの味というか、こういうスパイスの効いたリンゴケーキ
が好きな人には美味しいと思います。
(7)材料のDのうち★を鍋に入れ強火で煮る。沸騰したら中火以下に落としてキャラメル
色になるまで煮込みます。少しどろついた状態で火からおろし粗熱をとる。
粉糖にキャラメルソースを少しづつ加えながら混ぜて、好みの硬さになったら、すぐに
ケーキの上にかけてフロストして下さい。

バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




関連記事

Comments 0

Leave a reply