FC2ブログ

超簡単に出来るお菓子アップル・クリスプ

IMG_2524.jpg
Apple Crisp
アップル・クリスプという焼き菓子をご存知でしょうか?
在米の方なら見慣れたお菓子だとは思いますが、これを先週の土曜日の友人一家との
夕食のデザートに出したら特に子供たちに大うけしたもんで、急いで載せます。在米の
方は明日のサンクスギビングに向けて、せっせと準備中でしょうが、あと1品、何か簡単
に出来るデザートはないかしら?とお探しの方の役に立てれば幸いです

参考にしたレシピはこちら①こちら②の2つ。
どちらを見ても砂糖が多すぎ、オーツが多すぎとかで、そのまま作る気にならなかったので
上手い具合にいいとこどりして自分流に替えて作ったのがこれです。
レシピ(9インチ正方形型または私の型で7x10インチ)
................................................................................................
(A)
りんご(注1)    6個
砂糖(ライトブラウンシュガー) 1/4カップ
シナモン   1/2tsp
パンプキンパイスパイス  ぱぱぱっ位
コーンスターチ  1tbspくらい
(B)
All purpose flour(薄力粉)  3/4カップ
ロールドオーツ(大麦)    3/4カップ
バター    6tbsp(約80g)
砂糖(Aと同じ種類)    1/2カップ
シナモン    1/2tsp
................................................................................................
(注1)りんごはカリカリとした食感のものをお勧めします。
私のはマッキントッシュという、ふにゃふにゃした果肉のものですがオーブンで
焼いた後ジャムのようになってしまいました。

作り方
(1)Bのうち、バターはサイコロ状にカットし、材料をボールに入れて手でむにゃむにゃ
もんで、ところどころダマが残るくらいにほぐし冷蔵庫で冷やしておく。
(2)リンゴはイチョウきりにしてAの他の材料と混ぜ合わせる。
(3)型にAを先にいれ、Bをトッピングして、華氏350度に予熱しておいたオーブンで
30~40分焼きます。

IMG_2515.jpg
焼いてオーブンから出したとこの写真です。
焦げ目がつくくらいカリカリ焼くのがポイント。普段オーツのお菓子が苦手な私でも、
ここまでカリカリ焼くと美味しいと思いました。これはパイに飽きるサンクスギビング
や、クリスマスのデザートにもなると思います(アメリカでは、の話ですが。。。)
ほんのり温かいうちに、バニラアイスやキャラメルソースをトッピングして召し上がれ。

バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




関連記事

Comments 0

Leave a reply