シーフードに合うチポレソースとおまけの居酒屋風エビマヨソース  

これ前回フレンチ・オニオン・スープを作った時の夕食で出したもの
なんですが、義母が新鮮な魚介類を市場で買ってきてくれたので、
スカロップのバター焼き、エビマヨ、シュリンプケーキ(作りはコロッケ
のようなもの)を頂きました。

tff8_auto_d.jpg

その時につけ添えたのがこのチポレ・アドボソースで作ったシーフード
に良く合うソースです。シーフードといえばタルタルですが、それに
ちょっと工夫を凝らした感じ?(写真の中央)

ospd_auto_d.jpg

基本、マヨネーズベースですが、この「チポレアドボソース」を加える
ことでかなりスモーキーでピリっとした味になるんです。


41klE9y4smL__AA160_.jpg 51XCRDRJ4QL__AA160_.jpg

在米の方はメキシカンとかエスニック料理作る時に使ってるでしょうね。
缶の中身はこんな感じ。


200px-Chipotles en adobo

これ日本人は結構好みが分かれるだろうなあ。
なんとアマゾンでも買えるんですね~。1個1260円・・・この間見たら
1500円だったから時価のブレがすごいですね。

チレ チポトレ缶

これ、嫌いだったらまる損だけど、空き瓶で長期保存できるので、その点
は使う機会があると損はしません。

作り方
材料 4~5人分

マヨネーズ 大さじ5
レモン汁  大さじ1
砂糖    小さじ1
チポレの実1個 (包丁で細かくたたく)
ピクルス (酢漬けのもの・みじん切り)分量は好みで
玉ねぎ (みじん切り) 大さじ1ほど
あれば、カイヤンペパー(こちらで紹介)少々

以上の具を良く混ぜます。分量は私はいつも計らず目分量なので、大体
これくらいかな、という量です。甘さ、辛さは人の好みによるので、
作りながら砂糖の量や塩加減を調節することをお勧めします。これは
フィッシュケーキ(次回で紹介)なんかを作った時にも作りますね。うち
は主人も義母も大好きです。

参考:一番上の写真のメニュー
スイートポテトのコロッケ
きゅうりと赤ラディッシュの酢漬けのサラダ(米酢と砂糖、塩に漬け込む)
お手製ビネガレットのグリーンサラダ


さて、エビマヨのソースなんですけど、日本の居酒屋では人気の
メニューですよね?よくブロッコリーと一緒に炒めてあるやつ。
このソースで和えると主人が喜んでエビ・魚を食べるのでうちでは
たまに作ります。

材料は、マヨネーズ4、ケチャップ1、醤油1/2、砂糖1、レモン汁1、
スイートチリソース(カイエンペパーや豆板醤でも代用可)1くらいの
割合で作っておいて、コーンスターチ(または片栗粉)をまぶした
エビをフライパンで炒めて、このソースをじゃじゃっと回し入れます。


fx64_auto_d.jpg

調子に乗って白身の魚でも作りました。
夕食時はアメリカは薄暗い中で食事をとるので、素のままの色が写真
に出ないのがほんと残念。。。このソースはもっとピンクぽいんです
けどね。


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
お役に立てたらポチっと宜しく☆
関連記事

Posted on 11:01 [edit]

category: ソース・ドレッシング

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

About Me

はじめての方へ

About the photos

カテゴリ

訪問ありがとう♪

参加ランキング

温度の換算表

リンクについて

最新コメント

訪問者Map

まずはここから

料理に関するリンク集

全記事(数)表示

月別アーカイブ

レシピブログ♪

メールフォーム

ネットでプチ稼ぎ♪

検索フォーム

QRコード